恋に結婚にと焦るアラサーが様々な出会いを求めて活動する婚活ブログ。婚活日記の他にアプリ、街コン、結婚相談所など、出会い全般に関してのコラムなども掲載中。

結婚相談所

結婚相談所とは?婚活サイトや婚活パーティーとの違いを比較してみた

更新日:

結婚相談所って名前は知ってるけど、具体的にどんなものなのか知らない人も多いかもしれない。

お見合いサービス?悩み相談室?費用は?婚活サイトや婚活パーティーと何が違うの??

そんな疑問を解決するべく婚相談所についての詳細や、類似サービスとの具体的な違いについて比較してまとめてみた。

今回の記事を読めば結婚相談所とはどんなサービスなのかわかるはずだ。

 

結婚相談所とはそもそもどんなサービス?

まず結婚相談所とはそもそもどんなサービスなのかを説明していこう。

 

結婚相談所とは簡単に言うと、結婚を望んでいる独身の男女に対して、”結婚を前提とした出会い”を提供するサービスや企業のことある。

その大きな特徴としては、専任のスタッフ(コンサルタント)が付くことで手厚いサポートが受けられるということだ。

詳しくは後述するが、他の婚活サービスと違って出会いのスケジュール設定や引合せ、そして交際してから結婚に到るまでのフォローと、成婚するまでそのサポートが続くのが結婚相談所の特徴となっている。

 

これまでは結婚相談所というと実店舗でサービスを受けるのが主流だったが、スマートフォンなどが普及した今はネットメインの結婚相談所が多く広まってきている。

これによりわざわざ実店舗へ足を運ぶ必要がなく、自宅や外出先でも気軽にサービスを利用することが可能となった。

 

結婚相談所と他のサービスとの違いを比較してみる

結婚相談所について簡単に説明したところで、次は他の婚活サービスとの具体的な違いについてより詳しくみてみよう。

今回比較対象とするのは「婚活サイト(マッチングアプリ含む)」と「婚活パーティー」だ。

それぞれの詳細については以下の記事でもまとめているので、合わせてチェックして欲しい。

マッチングアプリとは?出会い系サイトと何が違うのか

ペアーズやwithなど、最近の恋活・婚活で多くの人に利用されてきているのがマッチングアプリだ。 しかしまだまだマッチングアプリについて知らないという人が多いのも事実。 そこで今回はマッチングアプリとは ...

街コンと婚活パーティーの違いは?どちらがオススメ?

街コンと婚活パーティー、どちらも街コンジャパンなどの大手イベントサイトで取り上げられているが、これらは似て非なるものである。 では具体的にどのような部分に違いがあるのだろうか?そしてどちらがオススメな ...

 

システムの違い

まずは結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティーそれぞれのシステムの違いについて見てみよう。

 

結婚相談所のシステム

結婚相談所の基本的な内容としては主に3つある。

1つ目は会員登録した異性の一覧から相手のプロフィールをチェックし、気になる人がいればアプローチを送る&貰うこと。

2つ目は会員限定のパーティーやイベントに参加し、相手を探すこと。

3つ目は専任スタッフが選んでくれた相手とお見合いすることだ。

このいずれかの方法で知り合った相手と交際から結婚まで進めば完了、これが結婚相談所のシステムとなる。

これらはこのあと紹介する婚活サイトや婚活パーティーの出会いを全てまとめたような内容となっている。

複数の方法で出会いを提供することで、好みの相手と巡り合える可能性が非常に高いのが結婚相談所というわけだ。

 

婚活サイトのシステム

婚活サイトのシステムとしては、結婚相談所の1つ目の内容とほぼ同じだ。

会員登録されたユーザーの中から好みの相手を探し、いいねを送ってアプローチ。

その後相手もこちらを気に入ってくれればいいねを返してくれるので、そこでマッチングとなる。

マッチング後に連絡先の交換やデートをするのは自由だが、それらは全てユーザー自身に任せられる形となっている。

その代わり何人とマッチングしようと、何人と連絡先を交換して会おうと基本的に制限が無いのが婚活サイトのメリットだ。

 

婚活パーティーのシステム

婚活パーティーのシステムは、結婚相談所の2つ目の内容となる。

予め婚活イベントを紹介しているサイトなどで気になったイベントを見つけたら申込み、当日に会場へ向かい参加する。

イベントの基本的な流れとしては、参加者同士で会話などのコミュニケーションを楽しみ、好みの相手がいれば配布されるカードにその相手の番号を記入。

その後フリートークや飲食タイムなどを終えた後に集計され、お互い希望していた異性同士がカップル成立となる仕組みだ。

婚活パーティーのメリットとしては、実際に会って相手の印象を確かめた上で相手を決められるという点だろう。

 

料金の違い

続いては料金の違いについて。

多くの人にとってはそのサービスを利用するかどうかを決める重要なポイントになると思われる。

利用する前にそれぞれの料金体系について把握しておこう。

 

結婚相談所の料金

まず始めに言っておくが、結婚相談所の料金は決して安くはない。ただしこれは後述するサポートなどがあるためだ。

結婚相談所は料金のシステムが少し複雑で利用するプランや企業によって変わってくるが、一般的に必要となる費用は以下の4つだ。

  • 入会金(登録料)・・・30,000円前後
  • 初期費用・・・80,000円~100,000円前後
  • 毎月の利用料金・・・10,000円~20,000円前後
  • 成婚料・・・0円~500,000円前後

結婚相談所を知らない人はぱっと見ただけでもその金額の高さに驚くのではないだろうか?

しかもこのあと紹介する他の婚活サービスと違って複数の料金が発生するのが一般的だ。

結婚相談所によっては別途お見合い費用など更に料金が追加で発生するところもある。

 

この中で特に注目したいのは、成婚料に大きな差があるということだ。

成婚料は結婚が成立したときに支払うことになる費用なのだが、これの平均的な相場は200,000万~500,000円ほど。

上記の費用の中で最も高額なこの費用だが、楽天オーネットのようになんと成婚料が0円の結婚相談所もある。

数ある結婚相談所の中から決めるポイントの一つとなるので、覚えておこう。

 

婚活サイトの料金

婚活サイトの料金は基本的には月額定額の料金のみとなる。

どのサイトも1ヶ月プラン、3ヶ月プラン、6ヶ月プランなど複数月をまとめたプランになるほど1ヶ月あたりの利用料金は安くなるのが特徴。

参考までに1ヶ月プランの平均的な価格は月額3,000円~5,000円程度だ。

この他に追加のオプションやポイント購入を行った場合は別途料金が発生するが、基本的には上記のみで利用できる。ちなみに女性は無料の場合が多い。

結婚相談所の料金を見た後だとその安さに驚くかもしれない。

 

婚活パーティーの料金

婚活パーティーの利用料金は一番シンプルだ。

結婚相談所や婚活サイトのように複数の料金プランがあるわけでもなく、別途追加料金が発生するということもない。

利用料金は参加するパーティーによって変わるが、平均すると5,000円~8,000円ほどとなっている。女性の場合はこの半額ほどの料金となる。

 

サポートの違い

結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティーではサポートの内容や質にも大きな違いがある。

人によっては料金以上に重要なポイントにもなるだろう。

 

結婚相談所のサポート

利用料金では他の婚活サービスに比べて圧倒的に高く、抵抗を感じた人も多いと思われる結婚相談所だが、その理由はこのサポートの違いにある。

結婚相談所に入会するとまず一人ひとりに専任のスタッフ(コンシェルジュ)が付くのだが、このスタッフがユーザーを徹底的にサポートし、結婚までの道のりをナビゲートしてくれる。これは他の婚活サービスにはない特典だ。

このコンシェルジュが貴方についての詳細なプロフィールを作成してくれたり、貴方と相性の良さそうな会員を探し出してくれたりする。

それだけでなく、デートやお見合いの設定から、服装、話し方といった婚活のアドバイスなどを結婚に至るまでに手厚くサポートしてくれるのだ。

”結婚に至るまで”というのがポイントで、入会している限り、例えば知り合った相手と交際に至らなかったり別れてしまった場合でもそこでサポートが終わるわけではなく、また新しい相手を探してくれたりイベントを提供してくれるようになっている。

結婚相談所の料金が高い理由はこれだ。

 

結婚相談所のサポートはコンシェルジュという名の通り、言わば結婚に関する執事のような存在なのである。

その為、結婚相談所に入会してプロフィール設定が終わったとは、極端な話何もしなくてもよい。

その後は相手探しからデートの設定など、貴方の代わりに全てコンシェルジュが行ってくれる。

貴方が寝てても遊んでても(そんな人はいないと思うが)婚活は進んでいくので、貴方が行うのは相手を決めるだけというわけだ。

なので結婚相談所は忙しい人にこそ利用して欲しいサービスと言えるだろう。

 

婚活サイトのサポート

利用料金の安さが目立った婚活サイトだが、その分サポートと言えるようなものは特に無い。

もしあるとするならば業者や違反ユーザーの対策、問い合わせ対応くらいだろう。

 

婚活サイトではプロフィール登録後の行動は全てユーザーに任せられる。

どの相手にいいねを送るのも、何人とマッチングしてメッセージをやり取りするのも、連絡先を交換して実際にデートするのも、全てユーザーの自由だ。

よってサポートが無い代わりに自分の好きなように行動できるのはメリットとも言えるだろう。

 

婚活パーティーのサポート

婚活パーティーのサポートはイベントの進行と、気になる相手へ代わりに声がけしてくれるといったところか。

婚活パーティーでは基本的には参加者全員と必ず1度は話ができるようになっている。

その後フリータイムというもので好きな相手と自由に話せる時間があるのだが、そのときになかなか自分から話しかけにくいという人もいるだろう。

そういったときに婚活パーティーのスタッフへ伝えれば、話したい相手をスタッフが呼び出してくれるといった感じだ。

 

本人確認の違い

次は本人確認の違いについて見てみよう。

本人確認は後述するユーザーの質を決める上で非常に大切なポイントとなっている。

 

結婚相談所の本人確認

結婚相談所で必要な本人確認は以下の5項目となっていて、かなり本格的だ。

  • 運転免許証(他、健康保険証、パスポート等)・・・本人確認の為に必要
  • 独身証明書・・・独身を判断する為に必要
  • 所得証明書(他、源泉徴収票等)・・・収入を判断する為に必要
  • 在籍証明書・・・ 会社に在籍しているかを判断する為に必要
  • 卒業証明書-・・・最終学歴を判断する為に必要

結婚相談所によって多少変わるだろうが、概ねこのような感じとなっている。

中には独身証明書などあまり目にすることのない書類も含まれているのではないだろうか。

ちなみに入会時に説明はあると思うが、独身証明書は市役所で、所得証明書や在籍証明書は勤め先の会社から発行してもらうことが出来る。

 

なぜここまで本人確認が細かく厳しいかというと、単純に質の高い出会いを提供するためだ。

結婚相談所では料金プランを見るだけでも婚活に対してどれだけ真剣に取り組んでいるかがわかる。

実際に参加してくるユーザーも婚活に対して意欲的な人ばかりなので、年収や学歴などを気にする人も多い。

そこを曖昧な表現のユーザーがいたり嘘をついていた人がいるとなると真剣な利用者に対して非常に印象が悪くなってしまう。

また成婚後に「実は年収はもっと低い」「本当は独身じゃない」といった情報が判明すると大問題だ。

よって全ての人が平等に真剣な婚活が出来るよう、結婚相談所では他の婚活サービスに比べて本人確認が細かく厳しく設定されている。

 

 

婚活サイトの本人確認

婚活サイトは主に運転免許証や健康保険証による本人確認のみとなっている。

結婚相談所に比べて簡単なのでその分気軽に利用することができ、それが利用者数の多さに繋がっている。

 

ちなみにこの本人確認(年齢確認)が行われていない婚活サイトはそもそも違法なので注意しよう。

【重要】年齢確認なしのマッチングアプリや出会い系サイトは危険!

マッチングアプリや出会い系サイトを利用する際に発生する年齢確認(年齢認証)。 この年齢確認を「面倒くさい」「個人情報を教えたくない」と言った理由で行わなかったり、年齢確認なしのサイトを利用しようと考え ...

 

婚活パーティーの本人確認

婚活パーティーでの本人確認は運転免許証等と電話番号となっている。

運転免許証や健康保険証による本人確認はイベント会場で当日に確認するもので、電話番号はその前日や当日にイベントに参加できるかどうかの最終確認などで使用される。

ただしイベントによってはこれらが全く不要な場合もある。

 

ユーザーの質の違い

最後はユーザーの質の違いについて。

ユーザーの質は出会いを提供するサービスを利用する上で最も重要な要素である。

ただの恋人ならまだしも、結婚を前提とした付き合いを求めているこれらのサービスでは尚更だ。

 

結婚相談所のユーザーの質

結婚相談所ではその高い利用料金や厳しい本人確認の為、参加しているユーザーは質の高い人ばかりだ。

それだけでなく、例えば他のサービスで言う業者やマルチの勧誘を行う人は100%いないと言っていいだろう。

他のサイトに比べて利用する際の敷居は非常に高いが、それだけ質の高い、婚活に真剣なユーザーが集まっているのが結婚相談所というわけだ。

よって不正なユーザーが気になるという人は結婚相談所一択となるだろう。

 

婚活サイトのユーザーの質

婚活サイトのユーザーの質としては、一部悪質なユーザーもいるといった感じだ。

婚活サイトは結婚相談所に比べて利用料金や本人確認などで手間はかからない分、どうしても業者やマルチの勧誘といったユーザーが参加してきてしまう。

と言っても悪質なユーザーは運営の監視によって排除されるし、やり取りしていて怪しいと思ったユーザーはこちらから通報も出来るので、そこまで心配しなくても大丈夫だ。

逆に3つのサービスの中では利用することの敷居が最も低いので、一番利用者が多いというメリットがある。

 

婚活パーティーのユーザーの質

婚活パーティーのユーザーの質は、結婚相談所と婚活サイトの中間といったところ。

具体的には結婚相談所ほどではないが比較的真剣なユーザーが多く、婚活サイトのように悪質な業者はいないといった感じ。

ただ、中には婚活ではなく遊び目的のユーザーがいたり、女性の場合利用料金が安いということもありマルチの勧誘目的で参加しているユーザーもいる。

しかし婚活サイトもそうだが大部分はまともな利用者なので、参加する際はそのあたりの見極めが重要となるだろう。

 

結婚相談所と他のサービスの代表的なサイト

ここで結婚相談所と婚活サイト、婚活パーティーについて、それぞれの代表的なサイトを紹介しておこう。

以下は全国的にサービスを展開している大手で有名なもののみをピックアップした。

各地方限定だったりあまり知られていないサービスは除外しているので、更に知りたい人は是非自身で調べてみて欲しい。

 

結婚相談所の代表的なサイト

ノッツェ(パートナー紹介無料!)

パートナーエージェント(資料請求無料)

楽天オーネット(資料請求無料)

IBJメンバーズ(資料請求無料)

ツヴァイ(資料請求無料)

クラブマリッジ(資料請求無料

エンジェル

icon

ゼクシィ縁結びカウンター

関西ブライダル

オーネットスーペリア(中高齢向け)

 

婚活サイトの代表的なサイト(アプリ含む)

ユーブライド(31日無料キャンペーン中)

Pairs

マリッシュ

with

ゼクシィ縁結び

Omiai

マッチブック

マッチ・ドットコム

ルミエール

e-お見合い

 

婚活パーティの代表的なサイト

エクシオ

ゼクシィ縁結びPARTY

デジノッツェパーティー

シャンクレール

おとコン

アクー(20代限定)

YUCO.

Rush(ラッシュ)

TKK TRAVEL(お見合いバスツアー)

 

結婚相談所と他のサービスとの違いまとめ

では最後に、改めて結婚相談所と他のサービスとの違いを表にしてまとめてみよう

 

結婚相談所 婚活サイト 婚活パーティー
システム サイトでの出会い

パーティーでの出会い

スタッフからの紹介

サイト上での出会い パーティーでの出会い
料金 かなり高い 安い 普通
サポート 専任のコンシェルジュが付く

相性の良い相手の提案

デートスケジュールや会場の設定

様々なアドバイス

成婚するまで手厚くサポート

不正ユーザーの対応 イベントの進行

ユーザーへの声がけ

本人確認 免許証

独身証明書

収入証明書

在籍証明書

卒業証書

免許証 免許証

電話番号

ユーザーの質 男女とも婚活に真剣なユーザーのみ 一部遊び目的のユーザーや業者もいる 比較的真剣なユーザーが多い

 

こうしてみてみるとどれも婚活を目的としているサービスではあるものの、その内容に大きな差があることがわかるだろう。

利用する際の敷居の低さから見ると婚活サイト(マッチングアプリ)が一番だが、ユーザーの質やサポートの対応といった満足度から言えば結婚相談所となる。婚活パーティーはその中間といった形だ。

 

どれも長所短所があるので、これらのサービスを利用する際は内容の違いをよく把握した上で、自分にあったものを選ぶようにしたい。

 

なお、結婚相談所は資料請求が無料のものが多く、婚活サイトも登録自体やユーザーの検索といった一部の機能は無料で利用できる。

資料請求無料の結婚相談所一覧|まさかのパートナー無料紹介も!

結婚相談所といえば結婚に対して真剣な男女が集まる婚活ユーザーの代表的なサービスだ。 質の高い利用者が揃っているだけでなく、専属のスタッフが成婚まで手厚くサポートしてくれるのも特徴。 今回はそんな結婚相 ...

このようにまずは無料で出来るものから試してみて、その後有料契約するかどうか決めるのがベストと言えるだろう。

 

今すぐにでも利用すべき出会いサービス3選

出会いを求めている人達へ捧ぐ・・・!

現在婚活中の管理人クロが教えたい、今すぐにでも利用して欲しい出会いサービス3つをオススメ順で紹介しよう。

恋活アプリ、婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、街コン、合コン、etc・・・。

数ある出会いのチャンスの中で特に人気がありオススメなのがこれから紹介する3つだ。

当ブログでも特に記事数が多く注目されているジャンルで、是非多くの婚活男女に利用して欲しいサービスとなっている。

マッチングアプリ・婚活サイト

pairs3

私がオススメする今もっとも使ってみて欲しい出会いサービスは、マッチングアプリ・婚活サイトである。

これは出会いアプリや恋活アプリ(サイト)とも呼ばれるもので、まずアプリやサイト上でお互い興味を持った相手同士がマッチングし、その後実際の出会いへと発展していくというもの。

月額3000円程度で制限なく出会うことが出来るため非常にコスパが高く、婚活ユーザーとしては外せないツールとなっている。

中でもペアーズはマッチングアプリの代表的な存在で、会員数も同サービスの中では最大級となっており、24時間365日運営のパトロールや丁寧な対応のサポートも魅力。

実際に私もペアーズで彼女を作ることに成功しており、恋活・婚活初心者に特にオススメしたいサービスだ。

街コン・婚活パーティー

おすすめランキング第2位は街コン・婚活パーティーだ。

街コンは企業が主催する合コンといったイベントで、一方の婚活パーティーは参加者が1対1の対面式で順に会話を行い、最終的に気になった相手の番号を書いたカードを提出、お互い両思いであればカップリングとなるイベント。

街コンジャパンはそんな全国の出会いイベントをまとめている代表的なサイトだ。

「20代限定」「一人参加可能」など様々なイベントの検索機能があるので、自分の好み・条件にあったイベントを見つけやすいのも◎

特に女性の場合は男性の半額以下で参加できるイベントが多いのでオススメだ。

結婚相談所

成婚

第3位は結婚相談所である。

結婚相談所は第1位のマッチングアプリより更に婚活に真剣なユーザーが集まっていて、専属のコンシェルジュが成婚までサポートしてくれるのが大きな特徴。

その分マッチングアプリに比べて費用がかかってしまうのが難点だが、そこがクリアできる人にとっては最強の婚活ツールとなるだろう。

中でも楽天オーネットは知名度の高さから会員数も多く、費用も比較的安い部類に入るのでオススメ。

更に資料請求が無料なのはもちろん、相性の良い相手がいるのか無料で見てみることが出来る結婚チャンステストという診断も受けることが出来る。

 

-結婚相談所
-, , , , ,

Copyright© 出会いを探せ!焦るアラサーの婚活ブログ , 2018 All Rights Reserved.