恋に結婚にと焦るアラサーが様々な出会いを求めて活動する婚活ブログ。婚活日記の他にアプリ、街コン、結婚相談所など、出会い全般に関してのコラムなども掲載中。

結婚相談所

資料請求無料の結婚相談所一覧|まさかのパートナー無料紹介も!

更新日:

結婚相談所といえば結婚に対して真剣な男女が集まる婚活ユーザーの代表的なサービスだ。

質の高い利用者が揃っているだけでなく、専属のスタッフが成婚まで手厚くサポートしてくれるのも特徴。

今回はそんな結婚相談所をこれから使ってみたいという人や、まだ使ったことがないけど興味はあるという人の為に無料で資料請求できる結婚相談所をまとめてみた。

中にはまさかのパートナー紹介が無料のものも!婚活ユーザーは必見だ。

 

資料請求が無料の結婚相談所一覧

パートナーエージェント

パートナーエージェントは2017年のオリコン日本顧客満足度調査【結婚相談所】において総合ランキング1位を獲得した、結婚相談所の代表ともいえる有名なサービスだ。(他4項目、2部門においても第1位を獲得!)

2016年度の成婚率は28.6%と業界No.1(業界水準10%程度)で、合わせて1年以内の交際率も93.2%と非常に高い結果を出している。

また、業界では唯一といえる「出会い保証制度」採用しており、3ヵ月以内に出会いがなければ登録料を全額返金してくれるというのも嬉しいポイントだ。

 

ZWEI(ツヴァイ)

ツヴァイは大手ショッピングセンターのイオンが運営する、1日平均15人、年間で5613人もの成婚者を出している大手結婚相談所だ。(2016年の実績)

成婚数だけでなく、成婚に至るまでの過程も他の結婚相談所に比べて早いようで、3か月でプロポーズしたり早い人だと会ってから10日で結婚した例もあるとのこと。

結婚相談所を利用する人は早く結婚したいという人が多いので、この成婚率の高さと早さは利用者にとってかなり魅力的ではないだろうか。

 

楽天オーネット

楽天オーネットは球団やネット通販で有名な楽天が運営する結婚相談所サービスだ。

特徴はその会員数の多さで、業界最大数ともいえる約48,000人ものユーザーが利用している。

知名度と利用者の多さで選ぶなら、楽天オーネットは外せない結婚相談所といえるだろう。

 

楽天オーネットスーペリア

楽天オーネットスーペリアは、上述した楽天オーネットの中高年版だ。

男性は50歳以上、女性は45歳以上のユーザーのみが利用している中高年専門の結婚相談所となっている。

再婚を目的とした中年の人や、一般的な結婚相談所ではなかなか年齢的に合う人が見つからないという人に試してみてほしいサービスである。

 

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンターはその名から分かる通り、結婚情報サイト「ゼクシィ」が運営する結婚相談所サービス。

サイトや情報誌といったメディアのノウハウを持ったゼクシィならではの婚活エージェントがいるのが特徴となっている。

日頃ゼクシィを利用しているという人や、知名度の高い結婚相談所を使ってみたい人にオススメだ。

 

ノッツェ

大手結婚情報サービスのノッツェでは結婚相談所も運営している。

無料で利用できる四大相性占いの他、DNAを使った科学的なマッチング方法も取り入れているのが特徴だ。

また詳しくは後述するが、ノッツェではなんとパートナー紹介も無料となっている。

 

関西ブライダル

関西ブライダルは30年の実績がある、関西方面では知名度の高い結婚相談所だ。

58%以上もある高い成婚率と各年代に合わせたサポートをしてくれるのが特徴となっている。

関西方面で結婚相談所を探している人は是非一度アドバイスを受けてみてほしい。

 

クラブマリッジ

クラブマリッジは主に関東を中心にサービスを展開している企業だ。

ベンチャー企業ながら、経済紙やテレビにも取り上げられている注目度の非常に高い結婚相談所となっている。

現在女性は20代~40代、男性は20代から50代までと会員層の幅も広く、会員と真摯に向き合う姿勢から創業よりクレーム無しという非常に評判の高い実績が特徴である。

 

一部の結婚相談所はなんとパートナー紹介が無料!

さて、これらのサイトは全て資料請求が無料だが、なんとパートナーとなる相性の良い相手を無料で診断・紹介してくれる(!)ところもあった。

それが楽天オーネットツヴァイノッツェだ。

 

今回はノッツェを例にとって見てみよう。

ノッツェでは資料請求や入会申し込みをする前に、実際にどのような会員がいるか、理想の会員がいるのかを無料のパートナー紹介でチェックすることができる。

 

手順はとても簡単で、以下のようにサイトにある入力フォームに必要事項を入力するだけだ。

マッチングアプリでいうユーザー検索の要領で条件を入力し、スタート押せばOK。

あとは条件にマッチした会員が表示されるので、もし興味がある人がいればそこから無料で資料請求を行うかどうか決めることができる。

結婚相談所を利用するつもりがない人でもどんなユーザーがいるのか気軽にチェックできるので、自分の好みの相手がいるか確認したい人は試してみるのがおすすめだ。

 

まずは無料の資料請求から始めよう

ということで資料請求が無料の結婚相談所とパートナー紹介が無料の結婚相談所をまとめて紹介してみたがいかがだっただろうか。

結婚相談所は他の婚活サービスと違い、婚活に真剣なユーザーが多いということや成婚まで続く手厚いサポートなど、”超本気”な婚活が出来る言わば婚活の最終兵器だ。

特に30代~40代の、筆者のように婚活に焦りを感じ始めているアラサー・アラフォーの人にこそ試して欲しいサービスである。

 

まずは無料の資料請求やパートナー紹介から始め、その結婚相談所がどういったサービスなのか、どんな料金プランがあってどのようなユーザーが利用しているのかをよく把握した上で利用するか決めるようにしたい。

結婚相談所の最安値料金プランを比較してみた【随時更新】

 

-結婚相談所
-, , ,

error: Content is protected !!

Copyright© 出会いを探せ!焦るアラサーの婚活ブログ , 2018 All Rights Reserved.