恋に結婚にと焦るアラサーが様々な出会いを求めて活動する婚活ブログ。婚活日記の他にアプリ、街コン、結婚相談所など、出会い全般に関してのコラムなども掲載中。

恋活アプリ・婚活サイト

マッチングアプリとは?出会い系サイトと何が違うのか

更新日:

ペアーズやwithなど、最近の恋活・婚活で多くの人に利用されてきているのがマッチングアプリだ。

しかしまだまだマッチングアプリについて知らないという人が多いのも事実。

そこで今回はマッチングアプリとはどんなものなのか、そしてこれまでの出会い系サイトとの違いについてまとめてみよう。

 

そもそもマッチングアプリとは?

マッチングアプリとはその名の通り、男女をマッチングさせてカップルを作ることを目的としたアプリ(ソフト)の総称である。

別な言い方だと「恋活・婚活アプリ」「出会いアプリ」といった具合だ。ちなみに筆者が去年彼女を作ったのもこのマッチングアプリだ。

最近はTwitterやFacebook、LINE等の大手SNSにも広告が表示されていたりするので、見たことがある人も多いかもしれない。

またスマートフォンというアプリを動作させるのに最適な端末が普及したことによって、これからますます成長する出会い方法の一つといえるだろう。

 

マッチングアプリと出会い系サイトの違いは?

ではマッチングアプリと従来の出会い系サイトでは何が違うのだろうか?

基本的に”異性との出会いを探す”という本質については同じだ。(アプリやサイトによっては同性も探せるが・・・)

明確な違いはその”出会いの目的”にある。

 

出会い系サイトは”遊び重視”

いわゆる出会い系サイトと呼ばれるものは、従来から真剣な出会いというよりは遊びを重視している。

その為、サイトの内容・コンテンツにも堂々とアダルトな要素を使用しているし(例えばセ●レ募集掲示板など)、利用しているユーザーも恋人を探すよりもそういった出会いを求める人のほうが多い。

写真なども胸程度であればモザイクなしで投稿しても問題ないくらいだ。

またこれらの理由により、出会い系サイトは利用していることを周囲には言いにくいアングラなものとなってしまっている。

 

マッチングアプリは”真剣な出会い”

対してマッチングアプリの方はと言うと、こちらは逆に真剣な出会いが基本となっている。

従来の出会い系サイトにあったアダルトでアングラなイメージを払拭し、純粋・真面目でどこか清潔感のある出会いツールとして作られたのがマッチングアプリだ。

よってどのアプリでもアダルトなコンテンツは無く、そういった内容をプロフィールなどに記入しようものならすぐに停止されるという徹底ぶり。

利用しているユーザーも出会い系サイトとは対照的で、恋活・婚活に真剣なユーザーが多くなっている。

まぁ中には遊び目的で参加している人もいるだろうが、上記理由により出会い系サイトに比べて圧倒的に少ない。

 

利用料金の違い

また料金システムについても大きな違いがあり、出会い系サイトは各コンテンツを利用する度に数十円という料金が発生する(例えばメール1通10円、掲示板への書き込み1回20円等)が、マッチングアプリは基本的に月額料金(定額)のみで利用できる。

このシステムも上述した出会いの目的にマッチして作られていると思う。

やはり遊び目的の出会い系サイトでは、遊びたいときに遊びたい相手にだけサクッと連絡すればいいのでポイント制のほうが効率がいいだろうし、逆に真剣な出会いを求めている人が多いマッチングアプリでは、多くの人とゆっくり時間を掛けて知り合えるように何人とやり取りしても月額固定の料金という方が利用しやすいだろう。

 

マッチングアプリの種類や特徴

マッチングアプリについてわかってきたところで、もう少し掘り下げてみたいと思う。

一言にマッチングアプリと言っても、各サービスごとに他社との違いや特徴があったりする。

そこで一例ではあるが、どのようなものがあるのか簡単に紹介しよう。

 

一般的な恋活・婚活向けのマッチングアプリ【pairs(ペアーズ)】

これからマッチングアプリを始めてみたい人や一般的なマッチングアプリを試したいという人向けなのがこのペアーズ。

多数の異性の中から自分の好みの相手を探し、お互いマッチングすることでメッセージのやりとりが可能となるマッチングアプリの仕組みを楽しむことが出来る。

ちなみに冒頭にも記載したが、筆者が今付き合っている彼女を作ったのもペアーズだ。

pairs(ペアーズ)ってどんなアプリ?特徴は?サクラはいる?

 

再婚・バツイチ・シングルの人向けのマッチングアプリ【marrish(マリッシュ)】

ペアーズのような一般的なマッチングアプリでも十分なのだが、初めから再婚を目的としているバツイチ・シングルの人向けのアプリがマリッシュ。

再婚目的の人を優遇していることもありそういった利用者が多いので、早く結婚したいという人は相手を探しやすいのがメリット。もちろん再婚ではなく普通の恋活目的でも利用可能だ。

また利用料金も月額2,980円からと相場よりもかなり安い設定となっているのが特徴だ。

marrish(マリッシュ)ってどんなアプリ?特徴は?サクラはいる?

 

メンタリストDaiGoが手がけるマッチングアプリ【with】

with(ウィズ)はテレビでもおなじみのメンタリストDaiGoが監修をしたことで有名なマッチングアプリだ。

その特徴はなんといってもDaiGoのメンタリズムを生かした相性診断や心理テストがあるということ。

このテストにより簡単なプロフィールではわからない、深層心理から相性の良い相手を探すことが可能となっている。

with(ウィズ)ってどんなアプリ?特徴は?サクラはいる?

 

なおここで紹介しているのはほんの一例で、他にも沢山のマッチングアプリがある。より詳しく知りたい人は以下の記事も読んでみて欲しい。

【2018】今年おすすめの出会いマッチングアプリはこれだ!【随時更新】
【2018】マッチングアプリの料金プランを比較してみた【随時更新】

 

マッチングアプリはこれからの出会いのスタンダードになるかも

ということでマッチングアプリとはどんなものなのか、簡単ではあるがまとめてみた。

スマートフォンが普及したことによって登場したマッチングアプリだが、今やスマートフォンは小学生でも持つのが当たり前になるくらい身近なものとなっている。

 

恐らく今後また新しくて画期的なデバイスが登場するまでは、出会い系サイトに変わってネット恋活のスタンダードになるかもしれない。

リアルの付き合いだけではなかなか出会いがないと悩んでいるのであれば、是非一度マッチングアプリを試してみてはいかがだろうか。

 




-恋活アプリ・婚活サイト
-, , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© 出会いを探せ!焦るアラサーの婚活ブログ , 2018 All Rights Reserved.