恋に結婚にと焦るアラサーが様々な出会いを求めて活動する婚活ブログ。婚活日記の他にアプリ、街コン、結婚相談所など、出会い全般に関してのコラムなども掲載中。

出会い全般

初めて女の子と会うときに気をつけたい5つのポイント

更新日:

アプリや街コンなど、知り合った女性とデートするときは出来るだけ良い印象を与えたいもの。

人は第一印象というものが強く残るから、それがもし初めて会う場合ならなおさらだ。

そこで第一印象を悪くしないように、今回は私が初めての女の子と会うときに気をつけているポイントを5つご紹介しよう。

あくまで個人的な意見のため、全ての女性に対して良い印象になるかはわからないが、どれか一つでも注意すれば今よりぐっと出会いの成功率が上がるはずだ。

 

気持ちは面接! 5つのポイントで印象アップ

では早速紹介しよう。

大事な面接に向かう気持ちでこれらのポイントに注意してもらえれば、かなり印象が良くなるだろう。

 

口臭・体臭などの臭い

まず外せないのが、”口臭・体臭などの臭い”だ。

人には視覚や聴覚のように重要な機関として臭いを感じるための嗅覚が備わっている。

臭いは目に見えるものでも無いし触れるものでも無いが、個人的には一番重要な要素だと思っている。

 

人は良い匂いを嗅ぐと頭や心がリラックス出来るし、逆に嫌な悪臭をかげば気分が悪くなるだろう。

こと異性とのやり取りに関しては更にわかり易く、例として香水等の臭いを嗅ぐと相手がより魅力的に思えたり、場合によっては性的に興奮することもある。

 

道端で見ず知らずの女性とすれ違うわけではなく、デートではいつもより女性と接近することになるので、相手のこの臭いが必然わかってしまうという場面が多くなるだろう。

このときに不快な臭いがしてしまっては最悪だ。第一印象が「臭い人」になりかねない(笑)

 

が、逆にイイ匂いがすれば良いというわけではない。

例えば先程例に上げた香水を「良い匂いがするからたくさん使おう」と付けすぎると匂いが強くなりすぎて具合が悪くなってしまうことだろう。

また人によっては香水の匂い自体がNGという人もいるので、無難なのは何もつけずに無臭であることだ。

ただし完全に無臭にするのは難しいので、もし香水付ける場合はクセの強くないものをさり気なく香る程度に使うようにしよう。

個人的にはスプレータイプよりも以下のような練り香水がオススメ。

>>93%の女性が絶賛した男のフェロモン香水【ボディセンス】

女性と会う前にはいつも以上に口臭・体臭には気をつけたい。

 

鼻毛・髭・眉毛の手入れ

身だしなみとして当然のことでもあるが、鼻毛や髭、眉毛などの手入れも忘れずに行っておこう。

口臭・体臭と同じく鼻毛が出ていたり髭や眉毛がボーボーだと、とてもだらしなく不潔なイメージを与えてしまう。

またそれだけでなく、「私と会うのにこんな失礼な格好でなんとも思わない男なのか」と捉えられてしまうので注意して欲しい。

 

中には太い眉毛や髭面のワイルドな風貌が好きという女性もいるので100%正しいわけではない。

ただ流石に鼻毛が飛び出ているのが好きという人はいないだろうし、全体的に見てみればやはりきちんと整えられている方が好印象なのは明らかだ。

 

髪型や服装は派手すぎない

初めて会うときは服装にも気をつけたい。

ジャンルにもよるが、お洒落が好きだと他の人と差を出そうとかなりこだわった格好(悪く言えば奇抜)で来る人も少なくない。

しかし多くの女性は”カジュアルな格好”が好きなので、あまり個性的な服装で向かうと引かれてしまうだろう。

 

また派手すぎるのもダメだが極端に地味すぎるのもNGだ。

例えば全身黒一色といった格好。意外と黒一色が好きな男性は多いのだが、女性と初めて会うときに全身真っ黒だと、どこか暗く喋りにくい雰囲気を作ってしまう。

 

服装のコーディネートはセンスが大きく関わるので難しい要素の一つだが、あまり難しく考えずにバランスの取れた一般的な服装を心がければ良いだろう。

もし自信がない場合は最近だとleeapBEST STYLE ME DIRECTといった、コーディネートを代行してくれるサービスも登場しているので、利用してみるのもオススメだ。

 

言葉遣いや喋り方など

まだ親しくない人であれば、言葉遣いや喋り方にも注意して欲しい。

基本的には会うまでにメッセージでやり取りしていたのがタメ口であればタメ口でも良いが、基本的には初対面の相手なので丁寧語の方が良いだろう。

また汚い言葉や暴力的な言葉は使わないように注意すること。

 

喋り方に関しては普通にしていれば問題ない。

独り言のようにボソボソ喋ったり、やたらテンションが高かったり早口だったりすると変な印象をもたれるので、あくまで自然に。

 

ちなみに話すときはきちんと相手の顔を見て話すようにしよう。

 

時間は必ず守る

そして最後が、”時間は必ず守る”ということだ。

これは最初だけでなく普段のデートでも気をつけたいポイントだが、とにかく時間にルーズなのは相手に悪い印象を与える

特に最初は印象が強く残るので、初めて合うときは絶対に時間に送れないように気をつけよう。

参考までに、筆者の場合だと30分前には待ち合わせの場所で待機するようにしている。

 

「時は金なり」という言葉があるが、失った時間は戻せない事から実際はお金以上に価値があるものだ。

時間にルーズなのは相手に失礼なだけでなく、バタバタと焦って怪我をしたり電車に乗り過ごしたりとデメリットしか無いので、普段の生活から余裕を持って行動できるように習慣付けておこう。

 

”清潔感と”常識”を心がけるのがコツ

以上が、筆者が初めて女の子と会うときに気をつけている5つのポイントとなる。

長々と書いてしまったが簡単にまとめれば、ようは清潔感と常識を心がければ良いということだ。

清潔で常識のある、いい意味で「普通」の状態が一番良い印象を与えられる。

どこか就職活動に通じるものがあるが、初デートのときは「自分を相手にPRする面接」だと思ってこれらに注意して行動するようにしよう。

 

冒頭に記載したとおり今回紹介した内容は100%全ての女性に対して当てはまる意見ではないが、多くの女性は共感できるはずだ。

いつも女性とデートしても2回目以降になかなか繋がらないという人は、一度これらのポイントを意識し直してみて欲しい。

 

ちなみにまだ女性と出会ったことがないという人は、まずは出会いのきっかけを作ることを優先しよう。

出会いがないと悩んでいるときにオススメしたい3つの方法

 




-出会い全般
-, , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© 出会いを探せ!焦るアラサーの婚活ブログ , 2018 All Rights Reserved.